カテゴリ:歴史関係( 37 )

劔神社


d0203850_825120.jpg


越前町織田にある、劔(つるぎ)神社。越前二之宮となっています。(一之宮は、気比神宮)





d0203850_8274915.jpg


織田信長は劔神社の神官の子孫であるとされ、劔神社を織田家の氏神とされました。織田家の家紋、織田木瓜。

初詣の参拝者数も、県内では、上位の方に位置しています。主祭神は、スサノオノミコトです。





d0203850_8393661.jpg


私は、勝負運はあやからなくてもいいのですが、厄除けはあやかりたいと思いました。
[PR]
by jun-go-chan | 2013-12-06 08:42 | 歴史関係 | Comments(14)

平等院鳳凰堂 ・・ただ今・・中。


現在の平等院鳳凰堂の写真を見ると、大体の方は「エッ!!」でしょうね。なんせ、





d0203850_12221971.jpg


こうなっていますからね~ 平成24年9月3日~平成26年3月31日(予定) の間、修理期間に入りました。

事情を知らなくて、遠方からこられた方は、ガッカリして帰られました。分かります。その気持ち。


いつもありがとうございます。応援よろしくお願いします。
1回押していただけると、嬉しいです。ランキング、楽しみです。

         
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

修理中にあるものが見られる、ということで、行ってきました。初公開だそうです。
           

More・・1年半、見られないとは。
[PR]
by jun-go-chan | 2012-11-09 13:12 | 歴史関係 | Comments(20)

めったに見られない!


たまに顔を出すと、運がよいことがあります。それが、ここです。食べるの以外、歴史も好きなんです。





d0203850_131523.jpg


以前とは、照明がLEDに替わったこともあって、賑わっていました。


いつもありがとうございます。応援よろしくお願いします。
1回押していただけると、もう少しで1位になれそうです。楽しみです。


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

ガラスケース越しじゃなかったので、とても身近に感じました。

More・・8体そろうことは珍しいんです。
[PR]
by jun-go-chan | 2012-11-07 13:28 | 歴史関係 | Comments(10)

第64回 正倉院展



京阪奈を駆け足で回った、1日のスタートは、正倉院展から。通算10回目の見学でした。





d0203850_1917155.jpg


事前にチケットを購入しておいたので、当日チケットを求めるための列には並ばなくてよかったものの、

入館までに要した時間は、40分程度。会館30分後到着で、この混みようでした。


いつも応援ありがとうございます。今回もよろしくお願いします。
1回押していただけると、とても嬉しいです。ポイントが下降中で・・・


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

日曜のお昼頃ですと、2時間待った経験があります。多いですよね~

More・・グッズも買いましたよ。
[PR]
by jun-go-chan | 2012-11-05 20:03 | 歴史関係 | Comments(10)

一乗谷朝倉氏遺跡・唐門

昨日、列車の切符を買いに、JRの福井駅に行ってきました。すると駅内にこんなものが・・・






d0203850_1828229.jpg


一乗谷朝倉氏遺跡(ソフトバンクの白戸家のお父さんの実家近く)の唐門を勺谷石でつくったもの。

勺谷石とは、福井特産の青緑色の柔らかめの石で、昔は屋根の葺き石としても使われていました。

石職人の方が、3ヶ月かけて、作られたもので、今月いっぱい、福井駅内に展示されているようです。







d0203850_1833487.jpg


春の桜の時季には、こんなに素敵に桜をバックにした様子を見るとこができます。〈散り始めですが〉

悠久の歴史が感じられ、風情がある、様子を石で再現していると思います。細かくできています。



いつもありがとうございます。応援よろしくお願いします。
1回押していただけると、運転疲れが吹き飛びます。楽しみにしています。


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村




今日は、岐阜県可児市にある、花フェスタ公園へ秋バラを見に細君と両親とで出かけます。

前回の記事のコメントが遅くなりますが、ご了承ください。それでは行ってきます。
[PR]
by jun-go-chan | 2012-10-21 07:28 | 歴史関係

軽井沢彫


今日は、「旧三笠ホテル」のときにでてきた、「軽井沢彫」の話です。

新幹線の「軽井沢駅」には、このようなものがあります。




d0203850_18471210.jpg


長野新幹線開業1周年を記念して作られたもの。「軽井沢彫」です。



応援よろしくお願いします。
1回押していただけると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
体調不十分で、コメントの返しが遅れます。すみません。

More・・素敵な彫刻だと思います。
[PR]
by jun-go-chan | 2012-09-17 19:22 | 歴史関係 | Comments(14)

旧三笠ホテル -後編-



明治末期に建てられた「旧三笠ホテル」。「旧」の意味は、「元」なのかもしれませんね。

オーナーは、山本直良さんという方。指揮者の山本直純さんの祖父に当たります。





d0203850_20173682.jpg


2階のシングルルーム。ワードローブなどの家具で、部屋の格付けがされています。


応援よろしくお願いします。
1回押していただけると嬉しいのですが・・・
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
週末まであと一仕事。さすがに眠いな~

More・・軽井沢によく似合う建物です。
[PR]
by jun-go-chan | 2012-09-14 20:57 | 歴史関係 | Comments(10)

旧三笠ホテル -前編-


旧軽井沢から、北に向かうと、右手に「旧三笠ホテル」が見えてきます。

1906〈明治36)年開業。日本人が設計~施工まで手がけた純西洋式木造建築のホテル。





d0203850_15245880.jpg



応援よろしくお願いします。
1回押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
今週とってもピンチです。ぜひ、お願いします。

More・・明治~昭和の面影・・
[PR]
by jun-go-chan | 2012-09-13 17:08 | 歴史関係 | Comments(14)

ひこにゃんと赤備え

先だって、「美濃すき」(どろどろ赤どろ麺・美濃すき)さんの帰り道、彦根を通って、岐阜から福井へ帰りました。「そうだ、ひこにゃんに会いに行こう!!」って2人で思って。




d0203850_1235637.jpg



ラベンダー、花菖蒲、
ホタルと・・・忙しい日です。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
お願いします。喜びます。


‡‡‡スマホのアドバイス、本当にありがとうございましたm(_ _)m とりあえずは、現物を見に行こうと思います。メーカーはドコモでしょうね。制約があるので。まずは触れてきます。

ひこにゃんの兜って・・・大きい??
[PR]
by jun-go-chan | 2012-06-17 13:22 | 歴史関係 | Comments(2)

松代城祉

みなさん、真田信之という人物をご存じでしょうか?? 真田……?? そうです。真田幸村の兄あたる人です。

d0203850_1303242.jpg


戦国時代に武田信玄の家臣、山本勘助が「海津城」として築いたのが「松代城」の始まりとされています。
数年前に、NHKの大河ドラマ「風林火山」で「内野聖陽」さんが勘助役をされていました。



d0203850_1344429.jpg


武田氏が織田信長によって滅ぼされたあと、海津城を治めていたのが、森長可という人です。
ですが、信長が「本能寺の変」で亡くなると、ここから撤退します。その後、いろいろな人が城を治め、
名前も「海津」→「待城」→「松城」→「松代」と変わっていきます。



d0203850_1394495.jpg


1622年に真田信之が治めることとなり、これ以降明治まで、真田氏の城となりました。
現在の建物は、2004年に復元されたものです。堀や土塁、石垣、門もそうです。



d0203850_13144745.jpg


夕方5時になると、締められてしまいますが、内部は無料開放されています。目立ったものはありませんが。
お城跡を復元しようという活動は素晴らしいと思います。福井のように県庁が建つよりずっと良いと思います。
歴史が好きだからでしょうか、こういう街をあげての取り組みには大変共感・賛同しました。


今回は歴史の話でした。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
“つれづれ”お城大好き人です。
弘前城に行ってみたいですね。

福井城祉には、12階建ての県庁と県警が建っています。石垣は江戸時代のものだけに、もったいないです。
一応、本丸跡、という石碑は見ることができます。が、やはり寂しい感じがします。お城復元しないかな~?
[PR]
by jun-go-chan | 2012-03-29 13:29 | 歴史関係 | Comments(2)