カテゴリ:赤どろ麺・美濃すき( 42 )

美濃すき Part41


台風の影響どうでしたか?我が家は、近くを台風が通ったので、家でおとなしくしていました。



さて、「美濃すき」に先週行ってきました。更新が滞ってしまいました。




d0203850_1518061.jpg


久しぶりに夫婦同じものをオーダー。“美濃すき・赤どろ麺”です。

今回は、純粋に、おうどんをいただきたくて、赤どろ麺にしました。




d0203850_152154.jpg


〆は、おじやをいただきました。いつもは定食をいただいているので、新鮮でした。

お鍋で煮込まれたうどんって、とても美味しいですね。原点に立ち返ったような感じがしました。

また、来月が楽しみです。
[PR]
by jun-go-chan | 2014-08-11 15:26 | 赤どろ麺・美濃すき

美濃すき  Part40


美濃すきシリーズも40回を突破しました(パチパチパチ)。ほぼ毎月1回のペースで、お邪魔させていただいています。




d0203850_14543419.jpg


待っている間に、お店の中をパチパチ。お料理をいただく、テーブルから眺めるお庭は、マスターさんが造ったもの。本当に器用な方です。





d0203850_14553412.jpg


室内には、奥様のつくられた、モラの手芸が。1m四方より大きいかな?ちょうどモラの盛んな、中米ですね。ご夫婦そろって器用なんですね。




d0203850_14593141.jpg


赤どろ麺(牛鍋うどん)。中甘口(定番・甘さ控えめ)。肉・野菜増し。〆のおじや付きで1000円。




d0203850_1553940.jpg


うどんのもっちり感や歯ごたえも言うことなしですが、〆のおじやがだしを吸って、とても美味しいですよ。




d0203850_157689.jpg


赤どろ定食(赤味噌すき焼き)。中口(味噌煮込み風)。肉・野菜増し。ニンニク入りで、1350円。隠し味のニンニクがいい仕事しています。




d0203850_15132078.jpg


鍋の〆は、おうどん。腰がとてもあって、モチモチとしていて美味しかったですよ(*^_^*)。食べごたえ、十分です。




d0203850_15151939.jpg


赤どろ定食についてくる抹茶アイス。2人で食べました。食後、さっぱりとしていいですね。




鍋の具材で1番のお気に入りは、車麩。出汁を吸って、口に入れると出汁のうまみが口中に広がります。

味噌煮込み風でいただいたのですが、赤みそ特有の味噌辛さを感じることなく、食べることができました。マイルドな感じですね。

暑い時こそ、熱い鍋を食べて、夏バテ(梅雨バテ?)防止ですね。7月も楽しみです。
[PR]
by jun-go-chan | 2014-06-18 15:46 | 赤どろ麺・美濃すき | Comments(24)

美濃すき Part39


月一恒例の美濃すき赤どろ麺、今回も楽しんで行って来ました~(≧▽≦)

d0203850_1247505.jpg


赤どろ麺。この色が、赤味噌ならではの色ですね。味噌煮込みうどんとも違います。味噌辛くない。




d0203850_1254523.jpg


赤どろ定食(牛鍋)。ごはんがモリモリ進みます。すき焼きの赤味噌バージョンですね。1000円ですき焼きが食べられます。

(これは、肉・野菜・お麩増しで、1300円します。)




d0203850_12595383.jpg


赤どろ麺の〆は、おじやになります。赤味噌のおいしさが、ギュ~っと詰まって、美味しいですよ。




d0203850_1313829.jpg


定食の〆は、うどんになります。すき焼きの〆のうどん、て感じです。麺に出汁がからまって美味しいですよ~




d0203850_1332137.jpg


定食には、アイスクリームがつきます。抹茶アイスまでつくので、定食はかなり得ですね。

うどんがマスターの手打ちのため、腰があって、モチモチしています。赤味噌とのからみが最高です。

何度行っても飽きない味。福井からだと往復300kmありますが、食道楽なのでしょうね、道中苦になりません。

早くも来月訪れるのが楽しみになっています。マスター、また美味しい赤どろをよろしくお願いしますね。
[PR]
by jun-go-chan | 2014-05-20 13:26 | 赤どろ麺・美濃すき | Comments(30)

美濃すき Part38


月一恒例の美濃すきさんへ、行ってきました~ 今回も大満足でしたよ。

d0203850_1622795.jpg


「美濃すき 赤どろ麺(牛鍋うどん)」。マスター渾身の手打ちうどんは美味しい。




d0203850_16343040.jpg


〆は、おじやをいただきます。ごはんに赤みそが絡んでアツアツで美味しい。




d0203850_16352057.jpg


「赤どろ定食」。赤みそは、食欲をそそります。赤みそで作ったすき焼きですね。




d0203850_163873.jpg


こちらの〆は、うどんになります。もちもちのうどんの歯ごたえが、たまりません。




d0203850_1639387.jpg


「赤どろ定食」につく、抹茶アイスのデザート。

「赤どろ定食」は、「肉・野菜増し」「お麩増し」「とんかつハーフ」でも1500円未満。すき焼きを堪能できました。

車麩がおいしいんですよね。赤みそをしっかり吸って。味噌煮込みうどんとはまた違った、牛鍋うどんでした。

ぜひ1度、美濃すき(リンク先)行ってみてはいかがでしょうか?美味しい食が待っていますよ~
[PR]
by jun-go-chan | 2014-04-21 16:53 | 赤どろ麺・美濃すき | Comments(10)

美濃すき Part37


d0203850_11516100.jpg


日曜日は、月に1度の「美濃すき」でした。毎月恒例になっています。写真は、お店にいけてあった梅の木。




d0203850_1154110.jpg


ほのかにいい香りがします。白梅ですね。




d0203850_11552448.jpg


「赤どろ麺」。赤味噌でいただく、すき焼きの〆のうどん的品。うどんはマスター手打ち。




d0203850_11565710.jpg


d0203850_11571995.jpg


「赤どろ定食」。赤みそで作られたすき焼きっていう感じ。。飽きることなく最後まで完食。




d0203850_1204114.jpg


「赤どろ麺」の〆には、おじやが待っています。アツアツでおいしい~♪




d0203850_1213669.jpg


「赤どろ定食」の〆には、うどんがついてきます。マスターお手製のうどんは、モチモチです。




d0203850_1232859.jpg


「赤どろ定食」には、抹茶アイスのデザートがついてきます。



いつ来ても美味しいと思います。赤みその調合がうまくされていて、飽きが来ないおいしさ。

日曜の11:30~売り切れごめんまで。美濃すき1度ページのぞいてみませんか?
[PR]
by jun-go-chan | 2014-03-18 12:13 | 赤どろ麺・美濃すき | Comments(12)

美濃すき Part36


d0203850_1444915.jpg


月一恒例の「美濃すき」さんでの食事。お庭を眺めながらの食事です。





d0203850_13115246.jpg


「赤どろ麺」。あ、うどんが見えませんが、うどんが入っています。





d0203850_13122830.jpg


「赤どろ定食」。こちらは、すき焼きの赤みそバージョンです。割り下の代わりに、赤みそでいただきます。





d0203850_13125592.jpg


「赤どろ麺」の〆は、おじやにしていただきます。アツアツでとても美味しいです。





d0203850_13131515.jpg


「赤どろ定食」の〆は、マスターお手製のうどんとなります。こちらは、モチモチでとても美味しいです。





d0203850_13133183.jpg


定食には、デザートに抹茶アイスがついてきます。



細は、伊勢出身で、赤みそ文化圏育ちなのですが、私はそうではありません。でも、・・・

そんな私でも、食べたくなる、赤みそから作られた、うどんや定食。味噌煮込みうどんとはまた違った、美味しさです。

持ち帰りもしっかり作ってもらって、帰路につきました。月1だけの贅沢ですね。
[PR]
by jun-go-chan | 2014-02-17 14:57 | 赤どろ麺・美濃すき

お家で、赤どろ麺。


d0203850_9335617.jpg


先日行った「美濃すき」さんで、お持ち帰り用の「お家で赤どろ麺セット」を買って帰りました。





d0203850_937198.jpg


中には、肉や野菜、豆腐といった材料の入った、具材のセット(つゆいり)。

うどん、調合みそ、ねぎが、入っています。





d0203850_940599.jpg


鍋に具材のセットをあけ温めます。違う鍋で、うどんを15分ほど茹でます。



しばらくしてから、調合みそを入れます(写真を誤って消してしまいました)。これをコトコトとろみが出るまで煮ます。





d0203850_9434582.jpg


別鍋でゆでていた、うどんを具材の鍋に入れて、よく出汁つゆと絡めれば、完成です。上手くできました。

お好みのトッピングをすれば、バリエーションも広がります。次回は、何を入れようかな?

〆は、ごはんをいれて、おじやにしました。これなら、お家で、赤どろ麺が、簡単に作られそうですね。
[PR]
by jun-go-chan | 2014-01-24 09:57 | 赤どろ麺・美濃すき | Comments(16)

美濃すき Part35


d0203850_17485232.jpg


今年初の美濃すきさん。今年もよろしく願します。





d0203850_17543998.jpg


細は、「赤どろ麺」(並)、餅乗せ。甘口。お餅に赤みそが絡んでおいしい‼ うどんがとてもモチモチしています。




d0203850_1813822.jpg


うどんの〆は、ご飯を入れて、おじやにしていただきます。余すところなく、十分に堪能できたようですよ。





d0203850_1834432.jpg


赤どろ定食(並)。野菜・肉増し。赤みその牛鍋に、ご飯が付いたもの。ガッツリ食べたい方おすすめですね。

今回は、とんかつをトッピングして、半分ずついただきました。





d0203850_1883328.jpg


〆は、うどんを入れていただきます。これがまた、赤みそと絡んで、おいしい‼ 麺はやはりモチモチしています。




こんな感じで、月に1回程度のペースで、今年も行けたらな~って、思います。

もう少し近ければ、もっと行きたいお店ですね。「美濃すき」さんをよろしくお願いしますね。
[PR]
by jun-go-chan | 2014-01-21 18:13 | 赤どろ麺・美濃すき | Comments(12)

赤どろ定食


d0203850_12565034.jpg


赤どろ定食。・・・しょうゆや割り下で味を調えるのではなく、赤みそで味付けをしたすき焼き。




d0203850_1259650.jpg


車麩や、お豆腐、野菜やお肉に、しっかりと赤味噌の味がしみ込んでいます。美味しいです。




d0203850_13129.jpg


〆は店主さん自家製の腰のあるうどんです。アツアツ&もちもちで、これまたたまりません。






d0203850_1333059.jpg


さりげなく、リースの水墨画が飾られていて、クリスマスムード。これも店主さん作。






d0203850_1351248.jpg


細は赤どろ麺。やはり赤みそベースのお味で、店主さん自家製の手打ちうどんをいただきます。




d0203850_1371425.jpg


こちらの〆は、おじやをいただきます。赤みそをたっぷり吸ったご飯がおいしい!






d0203850_1382543.jpg


食後には、抹茶アイスをいただきました。お味噌の〆にちょうどよい甘さでした。



味付けやトッピングが数種類から選べることが、すき焼きとは違うところ。

バターコーンや餅、チーズなんかが合うのも、赤みそならではで、すき焼きと違うところですね。

「赤どろ麺」=「すきやきうどん」の専門店。日曜のお昼しかお店はやっていません。貴重ですよ。



 「美濃すき」

  住 所  岐阜県海津市岐阜県海津市南濃町安江2314-266
  電 話  080-5298-1172
  リンク  美濃すき


詳しいことはリンク先をのぞいてみてください。店内は古民家風で、居心地も抜群ですよ。
[PR]
by jun-go-chan | 2013-12-10 13:28 | 赤どろ麺・美濃すき | Comments(20)

美濃すき part33


前日は、「秋に食べたい」というテーマにエントリーしたので、食べ物だけでしたが、今回は、全体を紹介します。




d0203850_5203727.jpg


このコースターも手作り。マスコットの“ぷちうし”君も、奥様のお手製。器用な方なんです。




d0203850_5222485.jpg


畳1/3~1/2の大きさでしょうか。モラという、パナマの伝統的な手芸の作品が、飾られています。これももちろん奥様お手製。

温かく、気持ちの良い場所です。
[PR]
by jun-go-chan | 2013-10-15 05:40 | 赤どろ麺・美濃すき